クリプキクローネ日記帳

ある種の音楽と数学とランニングはミニマルなところが似ていると思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

凄い漢字

後輩に昔教えてもらったページ。

沈魚落雁閉月羞花「凄い漢字」

すごいんです。
とにかくすごいんです。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 03:50:54|
  2. 無意味な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

空と雲

cloud2


日曜は高校時代の友人たちとの飲み会でした。

企画してくれた友人には普段は全く会わないんですが、
もうすぐ5年になろうとしているこのページにずっと昔から
定期的に来てくれていて、飲み会とかで久しぶりに会うたびに
それが発覚していちいちペースを乱される、という
とても素敵な友人です。
みな元気そうで何よりでした。

さて、この写真はただ単に雲っぽい雲を見つけたので撮ってみたものです。
雲の中でも最も雲っぽい雲とも言えるものと思います。
「も」を多くしてみました。

他には送電線っぽい送電線や、
電灯っぽい電灯、空っぽい空などが写っています。

中でも空っぽい空は本当に間違いなく確実に「空っぽい」と思います。
あえてこの写真を見て「空っぽいな」とはなかなか思いませんが、
「ではこの空は空っぽくないのか!?」と無闇に執拗に問い詰められると
空っぽいと答えざるを得ないという誘導尋問のごとく理不尽な空です。

ところで空という漢字で「からっぽ」を表すのはおもしろいですよね。
実際には空よりももっとからっぽなものがあって、それを
「真空(まことにからっぽ)」という名前にした苦し紛れで投げやりな態度が好きです。
空のからっぽさは一体なんだったんだと聞いてみたいです。

子供の頃、鬼ごっこの最中に自分の都合が悪くなると突然ルールを変えだす
愉快な少年がたまにいましたが、まさにあれです。
「今からオレ無敵ー!」
みたいな原理と、
「今日からほんとにからっぽなのは真空!」
みたいな原理は両者に共通して開き直ったすがすがしさを感じます。

僕も今日から無敵になるのでよろしくお願いします。
  1. 2008/05/28(水) 04:54:14|
  2. 無意味な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定演とその後

w8


後輩達の定演でした。
知っている後輩もいよいよ数えるほどになってきましたが、みんな頑張ってました。
ドヴォルザークもベートーヴェンもしばらく聴いていなかった気がしますが、
やっぱりいい曲を書くなと今さらながら思いました。

そのあと学年飲みがあって朝になって、そのまま帰るのもあれなので
研究室に来てこうして日記を書いています。
帰れよって感じですよね。
お酒を飲んで研究してもどうせ進むわけないので、
ゼミの資料を手直しして帰ろうかと思います。

と思ったら、直すべきところをメモった紙が家ですね。
いったい何しにきたんでしょうか。
ひどい有様です。

この研究室は眺めがいいので好きなんですが、
今日は曇っていてよく見えません。

外でカラスが鳴いています。
ところで今、
「カーラースー、なぜ鳴くのー?」
のあとが「カラスの勝手でしょ」しか思い浮かばなかったので、
これはまずいと思って検索したのですが、
予想を上回るページにたどり着きました。

Yahoo!知恵袋「カラスはなぜ鳴くのですか?」

ヤフー知恵袋は最高です。
それを知って今後の人生にどう役立てるつもりなのか謎です。

この質問は解決済みになっていて、
ベストアンサーは「カラスの勝手でしょー」だそうです。
世界はあまりに理不尽です。
  1. 2008/05/25(日) 06:22:30|
  2. 無意味な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引力

最近走っています。
気が向いた時に多摩川の土手を走っています。

去年も一時期やってたんですが、寒くなってきたのでサボりがちになって、
気づいたら5月でした。冬休みが長すぎました。
暑いのもイヤなのでちょっと気を抜くと壮大な夏休みが始まってしまいそうです。
ちゃんと続くといいなと思います。


ところで、「走る」と「歩く」の違いは、両足が地面から離れる瞬間があるかどうか、
というように定義されています。
なので、走りながら
「あ、今まさに浮いているっ!」
という瞬間がわかればおもしろいなと思ったんですが、
すぐに次の足が着いてしまうのでほとんどわかりませんでした。
この足さえもっと空中で待っていてくれれば走っていることがわかるのに、と思います。
だいたい地球は引力が強すぎます。
引力の強さと弱さ、どちらに困る場面が多いかというと、
圧倒的に引力の強さに我々は困っています。
モノが重かったりやたら速く落ちてきたりするのは全部引力が強すぎるせいです。
かなり前から思っていて人には言っていなかったんですが、
地球の引力はもう少し弱くあるべきだったのではないかと思うのです。

こんなに必死になって誰になんの説得をしているのか我ながら謎ですが、
誰かに何かが伝わって地球の引力が弱くなれば幸いです。
引力を弱くする方法は自分で考えてほしいのと、
いろいろ社会現象を引き起こして世界規模の問題になると思うので、
その辺の対策もやっといてください。

史上まれにみるスケールの丸投げです。
馬鹿でかい丸を投げています。
この丸を受け取る際にはグローブをはめた上で
怪我に細心の注意を払って全力で受け止めてください。
そしてくれぐれもその丸は投げ返さないでください。
  1. 2008/05/19(月) 05:59:41|
  2. ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイリッシュパブ

oosaki2


友人がアイリッシュパブに行くのだというので、ついて行くことにしました。
なんでも今日は18時から21時までライブ演奏があるとのことで、
アイルランド音楽を楽しむために大崎へ向かいました。

ですが、大崎についた時点ですでに20時。
しかもなぜか5人という予想外の大所帯になっており
さらに全員空腹を訴えているという極めて過酷な条件下にありました。
そのため我々は大戸屋でとりあえず飯を食うという愚かな決断を下し、
そこから40分程度をご飯に費やしてしまったのです。
大戸屋のご飯はおいしかったですが、我々はあまりに愚かでした。

お腹も満足してアイリッシュパブについたころにはすでに20時40分。
演奏はあと20分です。
しかもそのアイリッシュパブはとてもこじんまりとしていて
残念なことに5人分の席は空いていませんでした。
我々は大戸屋でおいしいご飯を食べて帰宅するために
わざわざ山手線に乗って大崎までやってきたのかと
店の外で感慨にふけっていたら、店員さんがなんとか
5人分の席を用意してくれて、座ることができました。

アイルランドのビールを注文し、ライブ演奏を楽しんでいたら
なんと20時50分にもう1人のメンバーがやってきました。
この日記の5月2日の記事で大活躍を見せた彼です。
冷凍チャーハンを愛してやまないあのエキセントリックな人が
わずか10分の演奏を聴きに大崎までやってきたのです。

あと10分しかないという事実をそこで初めて知って衝撃を受ける彼を尻目に
我々はアイルランド談義に花を咲かせました。
アイルランドってイギリスの一部だっけなどとほざく友人や
アイリッシュパブでこの期に及んでファミコンの話を始める驚愕の友人たちとともに
黒いビールを飲んでポテトを食べました。
せめてスーファミの話にしてくれないと入れません。


それにしてもアイルランド音楽はよかったです。
空腹に負けて大戸屋で有意義な時間を過ごしてしまったことが本当に悔やまれます。
また機会があれば行きたいです。

写真は大崎のビルの吹き抜けです。
  1. 2008/05/12(月) 01:54:08|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

小河内ダム

ogochi


高尾山を降りて奥多摩へキャンプをしに行き、次の日はダムを見てきました。
小河内ダムです!

ダムいいですよね。
雨の日に昔よくダム作ってました。
やったことある人いますか?
長靴で水を止めて完成、という超お手軽な人間ダムや、
そこら辺の石ころを集めただけの水漏れ多発ダムとかを作ってました。

人間ダムは材料が自分の足なのでいつでもどこでも建造可能なのがいいんですが、
一度作ると身動きが取れないのが最大の難点でした。
足を上げると同時にダムが決壊するのが毎回悲しかったです。
子供心に儚さを感じました。

石ころダムはその点耐久性に優れていていいんですが、
意外とダムとしての機能が低く苦心した覚えがあります。
やはり石というのはどう組み合わせても隙間だらけで、
存在が疑問視されるほどに何事もなく水が流れていくので
やり場のない怒りと悲しみを覚えた記憶があります。

それに比べて小河内ダムは圧倒的に素晴らしいダムです。
この写真はダムの下流側ですが、上流側にはこの高さまで水が溜まっていて、
それを全部押し留めているのだからダムの力はすごいです。
代わりにやれと言われてもなかなかできません。
そんなこと言われたらマジ泣きしそうです。

僕が必死に多摩川の水を食い止めている間に
ダムが代わりにこの部屋でだらだらと日記を書いていたりしたら
けっこうショックな世界だと思います。
毎日24時間死に物狂いで食い止めている水を
ダムが派手に無駄使いしたりしていたら怒りに我を忘れそうです。
水は大切に使いましょう。

道徳の教科書に載ってもおかしくない日記を書いてしまいました。
  1. 2008/05/10(土) 04:43:41|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高尾山

takao


日曜日に高尾山に登ってきました!標高は599mだそうです。
火星のオリンポス山(27000m)の45分の1のくせに高尾山とは笑わせてくれます。
45個積み重なってから出直して来いと言いたいです。
最近このブログに異様に細かい指摘をしてくれる素晴らしい友人がいるので
一応書いておきますが、山は本来は1個2個じゃなくて1座2座と数えるそうです。

火星の山の標高から日本語の使い方までマスターできる物凄い日記の出来上がりです。
これであなたもオリンポス山の標高と山の単位に関しては無敵です。
恐ろしく狭いフィールドで無敵なのが残念ですが、
いつか敵が現れた時にここぞとばかりにこの日記を活用してほしいと思います。


ところでオリンポス山は昔から好きなので一度登ってみたいんですが、
火星に行くのが面倒なので困っています。
27000mもあって物凄くでかいのに全然でかそうに見えないところが好きです。
興味ある人のためにwikipediaにリンクはっときます。
オリンポス山

日曜日に高尾山に登ったことについて一切書いてないことに気づきました。
  1. 2008/05/09(金) 04:38:37|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽しみなもの

楽しみなものが2つあります。


2008/6/1 リバーダンス@赤坂ACTシアター

アイルランドの人たちがやってきて踊ります。
最近知人にサントラを借りたんですが、すげえいいです。
電車の中でも1人ハイテンションです。
楽しみです。



2008/11/4,5,6 ペトリ・サカリ指揮 / アイスランド交響楽団@すみだトリフォニーホール

3日間かけてシベリウス交響曲全曲連続演奏会です。
当然3日とも行きます。
有名なオケでもないのでなかなか興味のある人もいないだろうと思いきや
きのう部室で、3日とも行くと言い出すエキセントリックな人を見つけました。

その後東急ストアでそのエキセントリックな人が冷凍チャーハンを絶賛するので
つられて買ってしまいました。そのまま研究室に泊まって
今朝そのチャーハンを食べたんですが、確かにおいしかったです。

なんですかこのどうしようもない日記は!
今日は楽しみな2つのイベントについて熱い想いを語る予定だったのに
なぜか冷凍チャーハンの話になっていて猛烈に腹立たしいです。
このブログで冷凍チャーハンに言及して一体誰が嬉しく思うのか心底謎です。
知っている方はぜひ教えてください!
こんなに理不尽なこともないです。

ところで冷凍チャーハンは電子レンジで温めるのとフライパンで炒めるのと、
どっちがおいしいんですか?もはやヤケクソです。チャーハン最高です。最も高いです。
僕は今朝フライパンで炒めたんですが、底にチャーハンがこびりついて困りました。
なので頑張ってチャーハンの残骸をはがしました。
一生懸命はがしました。
はがれてよかったです。

誰か助けてください。
もう無理です。

わからない人がいるかもしれないので念のため言っておきますが、
こびりついたチャーハンの残骸を助けてほしいのではなく、この日記を助けてほしいのです。
チャーハンについてはどうでもいいのでもうほんとにこれ以上言わないでください。
誰のためにこんなにチャーハンの話を延々続けているのか全くわかりません!

ところで冷凍チャーハンは2人前なのであと半分残っているのですが、
実はあれで半分以上使ってしまった気がして後悔しています。
チャーハンをぴったり半分で止める技を習得したいです。
米1粒たりともずれない究極のチャーハン分割を成し遂げた時の
達成感を想像すると興奮のあまり夜も眠れません。

リバーダンスとアイスランド響とチャーハン分割に興奮気味です。
  1. 2008/05/02(金) 02:46:43|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。