クリプキクローネ日記帳

ある種の音楽と数学とランニングはミニマルなところが似ていると思う。

つま恋

tsumagoi2  tsumagoi3

静岡の「つま恋」というところに行って来ました。
高校の友達とアーチェリーやゴルフ、レーザークレー射撃とかをやって遊んできました。
楽しかったです。

研究会の資料作りが驚くほど進んでいないのでノートパソコンを持ち込んで
暇なときにやろうと思っていたのですが、当然やるわけもなく、
夜は普通に人生ゲームをやって過ごしました。
来月の研究会が心配です。
ゲームじゃない方の人生が心配です。

ゴルフで空振りを連発し、アーチェリーの矢が的に当たらず、
人生ゲームで家が全焼し、大貧民では見事に大貧民になりました。
なんだかこう書くと非常に象徴的なものを感じます。
ゲームじゃない方の人生が心配です。
大丈夫なんでしょうか。

強いて言えば、ジェンガを倒さなかったことが希望です。
あのジェンガのタワーだけが最後の希望です。
これからもジェンガのタワーを倒さないように生きていこうと思います。

たかがゲーム、されどゲームです。

  1. 2008/08/28(木) 02:31:44|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋久島まとめ

yakushima2 yakushima1

というわけで18日から22日まで屋久島に行ってきました!
楽しかったです!!

本当にいろいろなことがあったので何を書こうか迷います。

鼻からパッションフルーツ事件を書くべきか、
もののけの森で出来杉くんに遭遇事件を書くべきか、
トロッコ道でだるまさんが転んだ事件を書くべきか、
海岸で決死の三点倒立事件を書くべきか、
高速船トッピーに駆け込み乗車事件を書くべきか、
僕らの聖地わいわいランド事件を書くべきか、
他にも話題がいろいろありそうです。

とりあえず上の写真は2日目の白谷雲水峡です。
もののけ姫の森です。
ヤックルはいませんでしたが、シカはいました。
象もいました。
メンバーのTシャツにでかでかと象がいました。
「それはダマレコ象である」と指摘するのを忘れましたが、
場の空気のことを考えると忘れてよかったと思います。


下の写真は4日目の縄文杉です。
今日の写真はデジカメなのでかなり大きく拡大できます。

jomon

この時は激しく雨が降っていたのでぼやけていますが、
すでにびしょびしょなので特に気にならなかった覚えがあります。

今回の旅で分かったことは、4時起きはしようと思えばできるということです。
ただ単に目覚ましを4時にセットすればいいだけです。非常に簡単です。
明日からさっそく毎日4時に起きようと思います。
あと52分です。
誰か助けてください。
  1. 2008/08/24(日) 03:08:43|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋久島3日目

20080820230320
大川(おおこ)の滝です。
でかいです。
見ているだけで水しぶきでびしょびしょになります。

明日は4時起きで丸一日かけて縄文杉を見に行きます。
たかが木のくせにずいぶん偉そうです。
トロッコの線路を歩くそうです。
おやすみなさい。
  1. 2008/08/20(水) 23:03:22|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カニと屋久島

20080818233837
一日目が終わりました。
飛行機と船を乗り継いで屋久島まで来ました。
夜の浜辺にはカニがいました。
月明りがまぶしいです。

象にはまだ会っていません。
なんとなくいない気がしてきました。
象の楽園屋久島には象いないかしれません。
  1. 2008/08/18(月) 23:38:40|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いざ屋久島へ

night


明日(18日)から屋久島へ行きます!
縄文杉を見てきます。

僕はジブリのもののけ姫が好きなんですが、
あの映画の森は屋久島の森を参考にして描かれているそうです。
とても楽しみです。

屋久島で山犬に会いたいです。
会うなりいきなり「黙れ小僧!」と怒られたいです。
「まだ何も言ってないよ」と教えてあげたいです。

山犬はいないと思います。

代わりにゾウがいると思います。
ダマレコ象です。
「黙れ小僧!」と鳴きます。

シャベレコ象もいると思います。
「喋れ小僧!」と鳴きます。

他にもウタエコ象やハシレコ象、ハヲミガケコ象などがいるので、
屋久島に行く際には彼らの指示に従って行動してください。
僕もブログヲカケコ象に出会ったらブログを書くことにします。

ちょっと象が多すぎる気がしますが気にしないでください。
あんまり文句を言っているとフザケンナコ象に怒られます。
屋久島は象の楽園なんです。
それでは行って来ます!
  1. 2008/08/17(日) 17:13:39|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

辞書に聞いてみよう第5回「お」

2回連続で恐縮ですが辞書シリーズです。
辞書の中の連続した2単語を並べて新しい言葉を創る試みです。
今日は「お」の日です。


22.「大げさオーケストラ」
非常に大げさなオーケストラ。
チューニングの時点で客が全員号泣する。


23.「起き上がりこぼし起き上がる」
心無い子供たちによって幾度となく倒され傷付いた起き上がりこぼしが、
それでも地球の平和のために最後の力を振り絞って起き上がり、
世界中を感動の渦に巻き込んだ有名な事件のこと。
その後、起き上がりこぼしが起き上がるのは当たり前であることが発覚し、
全世界に衝撃を与えた。


24.「奥ゆかしい奥行き」
控えめな奥行きのこと。
薄型テレビの登場でにわかに脚光を浴びている。


25.「おこがましいお子様」
子供の総称。


26.「押しボタンおしぼり」
押しボタンが内蔵されたおしぼり。
食事の前にどうしても信号を青にしたい
という意味不明な欲求を満たすことができる。
あまりのゴロの良さに一度意識するとしばらく頭から離れない。


27.「落っこちるおっさんおっしゃる「おっす」」
中年の男性が落下を伴いながら挨拶をする様子。
おっさんの勇気と社交性を称える際にしばしば用いられる。
4単語をつなげてもなお意味の通る貴重な言葉である。

  1. 2008/08/13(水) 22:10:04|
  2. 辞書シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

辞書に聞いてみよう第4回「え」

sky2

辞書の中の連続した2単語を並べて新しい言葉を創る試みです。
今日は「え」の日です。


18.「えらエラー」
ソフトウェアのインストールを行う際に他のアプリケーションが
起動中であることが原因で起こるエラー。
例文:
「えらエラーが発生しました。今すぐ肺呼吸を中断しますか?はい・いいえ」


19.「エンジョイ炎症」
ポジティブ思考の極端な例としてしばしば用いられる。


20.「猿人エンジン」
おやじギャグの極端な例としてしばしば用いられる。
本当に極端である。


21.「エンターテイメント延滞」
ツタヤにCDを返し忘れていた場合に、
無理矢理それをエンターテイメントとして盛り上げて
延滞料金を払わずにすまそうというかなり無謀な試み。
必ず「会場のみんな元気かなー!?」で返却が始まる。


22.「煙突エントリー」
就職活動を始めた煙突がまず最初に行うこと。
氏名が皆「煙突」で区別がつかないことが社会問題になっている。


番外1.「燕尾服円舞曲」
最近Kさんによって新たに発見された言葉。
「えんびふく」の「えんぶきょく」であり、
「えんび」を「ふくえん」した「ぶきょく」ではない。
さらに言えば、
「つばめ」を「び」そして「ふくえんぶ」させた「曲」でもないので、
厳重に注意して発言することが求められる。
  1. 2008/08/10(日) 02:06:29|
  2. 辞書シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オケについて

sky2


先日とうとうこのブログをランキングに登録しました。
張り切って最下位まっしぐらというステキな計画だったんですが、
なぜかオーケストラのカテゴリで予想外に上の方に来ました。
困りました。

にほんブログ村「オーケストラ」
これです。

このブログ右側のリンク中の「にほんブログ村 クラシックブログ」が
一週間で23回クリックされたそうです。
まぁ半分くらい自分なんですが(笑)、
クリックしてくださった方、本当にどうもありがとうございます。

入ったポイントを自分で好きな割合で各カテゴリに割り振る方式になっていて、
僕はオーケストラカテゴリに重点的に割り振ったのでこういう妙な結果が出たわけです。

そう思って読み返すと、実はこの日記オーケストラについてあんまり書いてないんですよね。
すげえ罪悪感です。
なので苦し紛れにオーケストラの話題をいくつか書こうと思います。


1. こないだのブル8の初合わせではワーグナーチューバがいい味出してましたね。

2. 11月にアイスランド響が来日して1日でシベ5.6.7を全部やるのが今から楽しみですね。

3. さらに「アイスランド音楽の夕べ」とかいう日もあって、これも外せませんね。

4. ところでうちのオケでは「夕べ」を「たべ」と読むのがはやってるみたいですね。

5. そんな小学生もびっくりの低レベルなギャグが果たして許されるんでしょうか。

6. ショックを隠しきれません。

7. もう日本はダメですね。

8. ゆうべはたべじゃありません。

9. たべじゃないんです!

10. お願いです!全然たべじゃないんですっ!!

11. 一人でも多くの人にこの気持ちを伝えたい!

12. 届け世界中にこの想い!国境を越えて呼びかけたい!

13. It is not たべ!!
訳 :それはたべではありません!!
  1. 2008/08/08(金) 15:13:33|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホールめぐり

moon2

ホールめぐりを更新しました!
なんと今回のバージョンは検索可能になっています。
例えば神奈川県の90年代にできたホールを検索できます。
それを知ってどうするのかという究極の疑問があるんですが、
そういう暴言はなるべく控えてほしいと思います。
それからデータ数31は少なすぎて意味ないという暴言もやめてください。
さらにはこのホームページ自体実は全然いらないんじゃないかという
この中で最も真実に近い指摘はほんとに悲しくなるのでやめてください。

そういうわけで我々はこの全然いらないホームページの中で
少なすぎて意味ないデータの中から、知ってもどうしようもない
神奈川県の90年代のホールを検索するわけです。

まぁ元から役に立つページを目指しているわけではないのでいいんですが、
この無意味な機能が日常生活で役に立った人はぜひ教えてください。
具体的なエピソードでお願いします。
「神奈川県の90年代のホールを知って人間的に成長できた」
とかはやめてください。
そんな成長されても困ります。


ところで今回初めてJavaScriptを書いたんですが、
JavaScriptはなかなか扱いやすいいい子でした。
  1. 2008/08/06(水) 02:36:41|
  2. 無意味な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

辞書に聞いてみよう第3回「う」

kosugi

さて、全然おもしろくないことを長々と書いてしまったので、
気晴らしにもっとおもしろくないことを書きます。
そう、我らが辞書シリーズです。


辞書の中の連続した2単語を並べて新しい言葉を創る試みです。
今日は「う」の日です。


12.「植え込み上様」
上様が植えてあるもの。
地面に植えてあるため動くことはできないが、
領収書を持っていって「お名前どうしますか?」と聞くと
「上様で」と言ってくれる。


13.「促すウナギ」
14.「うなるウニ」
15.「埋め立てる梅干」
不思議な動作3兄弟のこと。
長男ウナギは常に何かを促すことを心がけており、
それに対して次男ウニはうなることで異議を唱えている。
3男梅干は東京湾の埋め立て事業を無事成し遂げ現在は休養中である。


16.「埋める羽毛」
促すウナギの息子。
埋めることを日課とするが、たまに自分が埋まりそうになる。


17.「運賃雲泥の差」
新宿-代々木間と、那覇-札幌間を比べたときに
誰しもつい呟いてしまう魔法の言葉。
当たり前である。



それから一応この企画に使っている辞書も明記しておきます。
三省堂「国語辞典」第三版第二刷
です。
実はこれは昔親にもらった非常に古いやつで、1982年3月1日発行です。
なので最近の言葉は入ってません。
他の辞書でやったらまた別の言葉が見つかりそうです。
  1. 2008/08/03(日) 01:54:39|
  2. 辞書シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懇談会&ランキング

sky1

細いのと太いのとあって、どこまでが飛行機雲なのか悩みます。

さて、今日は内定者懇親会に行ってきました。
いろんな人と話しました。
1次会だけ出てさっさと帰ってきましたが、なかなかおもしろかったです。

それから、このブログの右にあるリンクを1つ増やしました。
「にほんブログ村 クラシックブログ」
です。
これをクリックするとランキングが上がります。

ランキングは登録するとそのあとブログ上で
「クリックしてください!」と連呼しないといけなくなるので
今までずっと敬遠してたんですが、
連呼せずに最下位を彷徨うのも悪くないと思い、登録してみました。

クリックする方は全然おもしろくないのに、クリックされると僕は非常におもしろい、
というかなり非対称な形になっているので、その不条理さを甘んじて受け入れるような
器の大きい方はぜひクリックしてください。
1日1回まで有効です。

コメント欄にしろランキングにしろ、反応があると実はけっこう嬉しいものなのです。
  1. 2008/08/03(日) 01:42:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Iceland Krona 5th Anniversary!

anniversary

すっかり忘れてましたが、このページも7月24日に5周年を迎えました。
5年ってすごくないですか?すごいですよね。
誰も言ってくれないので自分で言っておきます。

昔はよく数ヶ月単位で放置してたんですが、
日記をブログにしてから更新しやすくなりました。
どうも文章を書くのに時間がかかる傾向があるので
もう少し効率的な日記を目指します。

そして特に有用な情報もないこのページに訪れてくれる皆さんに感謝します。
有用な情報はこれからも一切ない予定なので、
googleに取って代わる情報源としてこのページを活用するようなことは決してしないでください。

実はまだ更新したい事柄がいくつかあるので、
これからも少しずつ変わっていくと思います。
そういうわけでこれからもたまに遊びに来てください。

研究室にいるのでこれから論文を書きます。
論文より日記の優先度が高いというのはびっくりですね。
  1. 2008/08/01(金) 02:24:56|
  2. 無意味な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2