アイスランドクローネ日記帳

音楽のこと、旅行のこと、ふと思ったこと、全く思っていないこと等を書きます。

かぼちゃ美術館@湯河原

cabocha1 cabocha2

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、去年の年末に湯河原温泉のんびり一泊旅行をしてきました。
温泉に行く途中にあるかぼちゃ美術館に寄り道してきたんですが、
これがなかなか想像以上の美術館でした。

外観はどう見ても普通の一軒家なんですが、入ると館長が温かく迎えてくれます。
そして部屋に一歩踏み入れると、ところ狭しと並べられた草間彌生のかぼちゃ作品が目に飛び込んできます。
いろんな色や大きさや形のブツブツかぼちゃがずらりと並ぶ様は壮観です。
そして、かぼちゃ以外の作品もあったり、草間彌生ではないかぼちゃ系の何かがあったり、
しまいにはかぼちゃにも草間彌生にも全く関係のない巨大なバルタン星人までもが登場するものすごい美術館です。
「アットホームで超シュール」というキャッチコピーが全てを表しています。
いろんなポスターとか切り抜き記事もあっておもしろかったです。

草間彌生があんなにたくさんブツブツかぼちゃを描いていたのは知りませんでした。
音楽や小説なんかでも同じですが、同じモチーフのものがたくさんあると、
その作者にとってよっぽど重要なテーマなんだろうなぁという底知れぬ迫力を感じます。
運命1楽章のアレとか、サンテグジュペリの飛行機とかと同じですね。

というわけで、かぼちゃ美術館は湯河原駅から湯河原温泉街に行く途中にあるので、
温泉に入りに行くついでにぜひ立ち寄ってみてください。オススメです。

最近じゃらんの口コミとかその手のやつをよく読むせいか、
かつてないほどレビューっぽい記事になってしまいました。
ちょっと役に立ちそうな情報っぽい雰囲気を醸し出してると思います。
  1. 2012/01/04(水) 02:22:57|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3