クリプキクローネ日記帳

ある種の音楽と数学とランニングはミニマルなところが似ていると思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらばアイスランド響

iceland_sym

11月にアイスランド交響楽団が来日するというので楽しみにしてたのです。
3日連続でシベリウスの交響曲を全部やるというので楽しみにしてたのです。
5月からわざわざ日記に書いて楽しみにしてたのです。(5月2日の日記

経済危機の影響で公演中止になりました。
すみだトリフォニーからお知らせが届きました。
アイスランドは経済危機の影響をかなり派手に受けているらしく、
少し心配してたんですが見事に悪い予想が的中しました。

チケット代も当然返ってくるので一緒に行くはずだった友人Aは
「おかげで俺は経済危機を脱出できそうだ」
とかうまいこと言ってますが、ほんとに残念です。

僕としては彼が経済危機で破綻しても別に構わないわけです。
むしろ彼がアイスランド響に公的資金を注入してほしいくらいです。
一介の大学生が公的資金を注入するなんてすげえかっこいいですよね。
全然公的じゃないところも含めてかっこいいです。
公的資金を注入するというのは一体どういう動作なのかイマイチよくわかりませんが、
なんかフシギな格好でフシギな動作をするような気がします。
アイスランドはだいぶ遠いのでかなり難しいと思いますが、
頑張って腕を伸ばしてアイスランドまで彼の公的資金を注入してほしいと思います。
  1. 2008/10/20(月) 02:59:51|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<辞書に聞いてみよう第8回「く」 | ホーム | ドッコ沼のドッコとは何か>>

コメント

わさん、お久しぶりです!
先日は「オアシスお預け」を思い出してくださってありがとうございました(笑)
平和であるはずのオアシスが、お預けされるだけであそこまでカオスになるとは
夢にも思っていませんでした。最高です。
これからも夢にも思わないブログであり続けてください。

アイスランド響のこと、かなりびっくりしています。
予定が合ったら三日目だけ聴きに行こうかなとか思っていただけにかなり残念です。
何よりアイスランド響の団員の方々とサカリさんが気の毒でたまりません。
日本には来れなくても、世界のどこかで今回のシベリウスを弾いて彼らなりに燃焼できてたらいいなと思います。
めっちゃ余計なお世話ですが(笑)

ところでシベリウスと言えばヴァイオリンコンチェルトくらいしか知らなかったんですが、
先日初めて交響曲をじっくり聴きました。6番です。
有無を言わさぬ静けさ(?)のようなものを感じて、結構好きになりました。
(それで今回の演奏会に行こうかなと思ってたのですが。)

シベリウスに限らず、北国の作曲家って異様に寒々しいですよね。(笑)
まあそれが好きなんですが。
チャイコなんかは寒いくせに汗臭いですよね。もう最高です(笑)

それではまた!
  1. 2008/10/20(月) 17:51:05 |
  2. URL |
  3. もったい #nIKId1GE
  4. [ 編集]

これはこれは。

>もったいさん
お久しぶり!
オアシスお預け忘れててごめんなさい(笑)。

アイスランド響ファン候補がここにもいたなんて驚きです。
3日目は一番楽しみにしてたので本当に残念です。
いつかまた機会があればぜひ来てほしいと思います。
それからアイスランドの人たちも早く落ち着きを取り戻せるといいですね。

シベ6いいですよね。
いきなり6番から聴いて気に入ってしまうというのはさすがですね。
静けさや寒々しさは7番の方がさらに上を行っていますが、
6番はそれだけではない魅力に溢れていて筆舌に尽くしがたいものがあります。
すごいですね。すごい言葉を使ってしまいました。

チャイコは汗臭い部分が少し苦手なんですが(笑)
くるみ割りとか独特の空気があってなんだかんだで好きです。

またぜひいらしてください!
ではでは。
  1. 2008/10/21(火) 01:32:11 |
  2. URL |
  3. わ #cZ.aCtDc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/103-1649e5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。