クリプキクローネ日記帳

ある種の音楽と数学とランニングはミニマルなところが似ていると思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブルックナーをお気に入りに追加しますか?

特演の準備をしまくっています。
まさにしまくっています。
そして明日はブルックナーの最後の合奏です。
もうそんな時期なんですね。

忙しくなるとここの更新が滞るといういつものパターンです。
久々に更新しようと思って書き始めたら見事にフリーズしました。
最近ほんとにこの子は限界が近い気がします。
こないだはお気に入りが消えました。
したがって今でもいくつかの大事なページにたどり着けません。

ところでIEのお気に入りがお気に入りという名称なのはそもそもどうよと
かなり昔から思っていたんですが、みなさんどう思いますか?
だって例えばgoogleやエキサイト翻訳、乗換案内とか、
そういうのは必要だからブックマークに登録するのであって、
別に気に入ったから登録したわけじゃないはずなんですよね。
嫌いなレポート課題を書くためにどうしても必要なサイトなんかは
もうぜんぜん気に入ってないしむしろ読むのも面倒なのに
なぜか自分でも知らないうちに気に入っていることになっているわけです。

そのあたりに激しい矛盾を感じつつも長い間お気に入りを増やしてきたわけですが、
今回こうやっていざお気に入りが消えてみると、なぜか
とても気に入っていたものがたくさん消えたような喪失感を覚えます。

もはや何を登録していたかとかそういう問題ではなくて、
「お気に入りが消えた」というこの1文がかなりショックを助長しているのです。

これがたとえば「お気に入り」ではなく「必要だからやむを得ず登録したサイト」
とかいう名前だったら、全部消えても
「あー、必要だからやむを得ず登録したサイトが全部消えたな」
くらいの感想ですむと思います。
「必要だからやむを得ず登録したけど、まぁ消えたしいいかな」
くらいだと思うのです。

いや、やっぱりそれはウソですよね。
必要だからやむを得ず登録したサイトが全部消えたら
「あー、お気に入りだったのに!!」
ってなりますよね。
消えただけでショックなのに項目名が必要だからやむを得ず登録したサイトとかいう
妙にケンカ腰な名前だったら余計に腹が立ちますよね。
お気に入りはやっぱりお気に入りであるべきなんだなと思います。
そんなことより明日はブルックナーの合奏です。がんばります。
  1. 2009/03/17(火) 04:09:52|
  2. 無意味な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さらばブルックナー | ホーム | バイト終了!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/140-28db1612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。