アイスランドクローネ日記帳

音楽のこと、旅行のこと、ふと思ったこと、全く思っていないこと等を書きます。

レッツ皇居ランニング!

yurakucho

一緒にバッティングセンターに行くはずだった某I氏と
何を勘違いしたのか間違えて皇居を10km走ってきました。

普段は気が向いたときに一人で多摩川を走っているだけで
他の場所は全然知らなかったんですが、皇居楽しいです!
あの辺は景色がキレイで飽きないし、走っている人も
とても多いのでなんだか賑やかで楽しくなります。
走った後はポカリをがぶ飲みして長崎ちゃんぽんを食べて帰りました。

ところで、多摩川は往復系なので折り返し地点がありますが、
皇居は周回系なのでそんなものはありません。
折り返し地点というのは、はるばる遠方までやってきた達成感と
帰路に対する絶望感を同時に与えてくれるかなり特別なポイントなので、
これがあるのとないのでは大きく違います。

よく、物事が半分まで来たという意味で折り返し地点という言葉を使う人がいますが、
もっと厳密にこの言葉を使うには
・「半分まで来た」
・「後半は今までの道を逆走するだけである」
の2条件が必要なのではないかと思います。

つまり、上下巻セットの本を上巻だけ読んだからといって、
折り返し地点まで来たなどと思うのは完全に間違いなのです。
本には基本的に折り返し地点なんてものはありません。
本当の折り返し地点がどういうものなのか、
今まさにこの場で示したいと思いますまい思といたし示で場のこにさま今
、かのなのもういうどが点地し返り折の当本
。んせまりあはのもてんな点地し返り折に的本基はに本
。すでのない違間に全完はのう思とどなた来でま点地し返り折
、てっいとらかだん読けだ巻上を本のトッセ巻下上、りまつ

。すまい思とかいなはでのな要必が件条2の
」るあでけだるす走逆を道のでま今は半後「・
」た来でま分半「・
はにう使を葉言のこに密厳とっも
、がすまいが人う使を葉言ういと点地し返り折で味意ういとた来でま分半が事物、くよ

。すまい違くき大はでのいなとのるあがれこ
、でのなトンイポな別特りなかるれくてえ与に時同を感望絶るす対に路帰
と感成達たきてっやでま方遠るばるは、はのういと点地し返り折
。んせまりあはのもなんそでのな系回周は居皇
、がすまりあが点地し返り折でのな系復往は川摩多、でろこと

。たしまり帰てべ食をんぽんゃち崎長てしみ飲ぶがをリカポは後たっ走
。すまりなくし楽でかや賑かだんなでのい多もてと
も人るいてっ走、しいなき飽でイレキが色景は辺のあ
!すでいし楽居皇、がすでんたっかなら知然全は所場の他
でけだるいてっ走を川摩多で人一にきとたい向が気は段普

。たしまきてっ走mk01を居皇てえ違間かのたしい違勘を何
と氏I某たっだずはく行にータンセグンィテッバに緒一

ohcukaruy
  1. 2009/09/13(日) 01:41:56|
  2. ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<鍵盤ハーモニカ到着 | ホーム | CCE JAPAN 音楽練習会>>

コメント

こんばんわ

ちょっぴりお久しぶりです。


この記事、面白かったのでコメントでも残そうかなと思ったんだけれど
今ね、私もブログを更新するために新潟で撮影した作品などの写真を整理していて
同時にこちらのコメントを書かせて貰おうかな と思っていたのだけれど
なぜか ものすごく右腕がダルくて仕方がないのです。
とまぁ そんなコトを思っていたら、書こうとした内容を忘れてしまったので
書こうと思った、っていうことだけでも残していきますね。
  1. 2009/09/14(月) 22:35:59 |
  2. URL |
  3. いも #-
  4. [ 編集]

>いも
いつになくグダグダなコメントだね(笑)。
右腕がだるいという状況がなかなか想像できないんだけど、
とりあえず左腕だけでも元気なようでよかった。

それからこの日記は最近の日記の中でも特に強く
やっちゃった感が漂っていて後悔していたので
興味を持ってもらえて意外でした。
これを機に今までより一層恥を捨てて、
さらに後悔したくなる日記を書いていこうと思います。
早めに止めてください。
  1. 2009/09/14(月) 23:47:34 |
  2. URL |
  3. わ #cZ.aCtDc
  4. [ 編集]

import java.io.*;
import java.util.ArrayList;

public class textReverse {
public static void main(String[] args) {
try {
// Input
FileInputStream fis = new FileInputStream("input.txt");
InputStreamReader ir = new InputStreamReader(fis, "MS932");
BufferedReader br = new BufferedReader(ir);

// とりあえずArrayListに全部ぶっこみます
ArrayList<String> inputList = new ArrayList<String>();
while(true) {
String msg = br.readLine();
if(msg == null) {
break;
} else {
inputList.add(msg);
}
}

// 行を入れ替えた別のArrayListを準備します
ArrayList<String> lineChangeList = new ArrayList<String>();
for(int i=inputList.size()-1; i>=0; --i) {
lineChangeList.add(inputList.get(i));
}

// 各行の中身を逆にするような別のArrayListを準備します
ArrayList<String> outputList = new ArrayList<String>();
for(int i=0; i<lineChangeList.size(); ++i) {
String msg = "";
for(int j=lineChangeList.get(i).length()-1; j>=0; --j) {
msg += lineChangeList.get(i).substring(j, j+1);
}
outputList.add(msg);
}

// 出力
for(int i=0; i<outputList.size(); ++i) {
// System.out.println("[" + i + "]" + outputList.get(i));
System.out.println(outputList.get(i));
}

System.out.println("Finish.");

// Input_Close
br.close();
ir.close();
fis.close();
} catch(FileNotFoundException e) {
System.out.println("読み込みファイルが存在しないか、何らかのエラーが発生しました。");
} catch (Exception e) {
e.printStackTrace();
}
}
}
  1. 2009/09/15(火) 00:33:45 |
  2. URL |
  3. itokyo #-
  4. [ 編集]

}
}
}
;)(ecarTkcatStnirp.e
{ )e noitpecxE( hctac }
;)"。たしまし生発がーラエのから何、かいなし在存がルイァフみ込み読"(nltnirp.tuo.metsyS
{ )e noitpecxEdnuoFtoNeliF(hctac }
;)(esolc.sif
;)(esolc.ri
;)(esolc.rb
esolC_tupnI //

;)".hsiniF"(nltnirp.tuo.metsyS

}
;))i(teg.tsiLtuptuo(nltnirp.tuo.metsyS
;))i(teg.tsiLtuptuo + "]" + i + "["(nltnirp.tuo.metsyS //
{ )i++ ;)(ezis.tsiLtuptuo<i ;0=i tni(rof
力出 //

}
;)gsm(dda.tsiLtuptuo
}
;)1+j ,j(gnirtsbus.)i(teg.tsiLegnahCenil =+ gsm
{ )j-- ;0=>j ;1-)(htgnel.)i(teg.tsiLegnahCenil=j tni(rof
;"" = gsm gnirtS
{ )i++ ;)(ezis.tsiLegnahCenil<i ;0=i tni(rof
;)(>gnirtS<tsiLyarrA wen = tsiLtuptuo >gnirtS<tsiLyarrA
すまし備準をtsiLyarrAの別なうよるすに逆を身中の行各 //

}
;))i(teg.tsiLtupni(dda.tsiLegnahCenil
{ )i-- ;0=>i ;1-)(ezis.tsiLtupni=i tni(rof
;)(>gnirtS<tsiLyarrA wen = tsiLegnahCenil >gnirtS<tsiLyarrA
すまし備準をtsiLyarrAの別たえ替れ入を行 //

}
}
;)gsm(dda.tsiLtupni
{ esle }
;kaerb
{ )llun == gsm(fi
;)(eniLdaer.rb = gsm gnirtS
{ )eurt(elihw
;)(>gnirtS<tsiLyarrA wen = tsiLtupni >gnirtS<tsiLyarrA
すまみこっぶ部全にtsiLyarrAずえありと //

;)ri(redaeRdereffuB wen = rb redaeRdereffuB
;)"239SM" ,sif(redaeRmaertStupnI wen = ri redaeRmaertStupnI
;)"txt.tupni"(maertStupnIeliF wen = sif maertStupnIeliF
tupnI //
{ yrt
{ )sgra ][gnirtS(niam diov citats cilbup
{ esreveRtxet ssalc cilbup

;tsiLyarrA.litu.avaj tropmi
;*.oi.avaj tropmi
  1. 2009/09/15(火) 09:58:09 |
  2. URL |
  3. itokyo #-
  4. [ 編集]

>itokyo

public class Response {
public static void main(String[] args) {
try{
System.out.println("
最初完全に荒らしだと思った(笑)。お疲れ!
for文のインクリメント演算子がiの前についてるのが
なんだか不思議だね。後ろにしか書いたことないや。
ちなみにブログ本文の方は、ワード用のマクロを
ネット上で見つけてきて適用しただけです(笑)。
探せばなんでもあるんだね。

あと、2つ目の方はすごいね。本当にすごい。
自己参照楽しいよね。今すぐ西8に駆けつけるべきだと思うよ。
そんで対角線論法とか不完全性定理とか振り回してくれれば完璧だね。
こんなつまらないブログのコメント欄に留めておくのは勿体ない作品かと。
");
}
catch{
System.out.println("何か言おうとしたけど忘れた。");
}
}
}
  1. 2009/09/17(木) 00:42:38 |
  2. URL |
  3. わ #cZ.aCtDc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/182-5de4ab32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)