クリプキクローネ日記帳

ある種の音楽と数学とランニングはミニマルなところが似ていると思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Carly Rae Jepsen - Kiss

CDさらっと紹介シリーズNo.9
Carly Rae Jepsen - Kiss

今回は Carly Rae Jepsen です。
前回の Owl City の The Midsummer Station に入っていた「Good Time」は
Carly Rae Jepsen とのデュエットなので、実はこちらのアルバムにも入っています。
全く同じです。どちらのアルバムで聴いてもいい曲です。当然です。

ところで、このアルバムは一時期全国のCD屋さんで猛プッシュされてたんですね。
ネット上でいろいろ試聴して Amazon で買ったので全然知りませんでした。
ある日タワレコに行ったら入口の横でずらっと並べて大々的に宣伝しててびっくりしました。
何も知らずにネットで買ってよかったです。
店頭でプッシュされてるCDを買うことに慣れてないので、
店頭で見たら勢いに負けて買えなかったと思います。
ついでにこのいかにもアイドル的なジャケットに負けてそもそも試聴すらできなかったと思います。

さて、前置きが長いですが、とてもいいアルバムです。
なぜか世間的には3曲目のCall Me Maybeが特に人気みたいですが、個人的には他の曲の方が好きです。
基本的にどの曲も楽しくて元気の出る曲です。
外を歩いているときは Owl City と並んで最近よくかけます。
15曲目の「Sweetie」なんかは好きな構成の曲です。
シンセ的なオーケストラヒットがベタですが、後半への持って行き方がいいです。

そして大事なことなのでもう一度言いますが、Good Time が名曲です。


KissKiss
(2012/09/18)
Carly Rae Jepsen

商品詳細を見る
  1. 2014/01/20(月) 22:45:37|
  2. アルバム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<I Used To Be A Sparrow - You Are An Empty Artist | ホーム | Owl City - The Midsummer Station>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/292-37923b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。