アイスランドクローネ日記帳

音楽のこと、旅行のこと、ふと思ったこと、全く思っていないこと等を書きます。

Where the Hell is Matt?

たった今、1つ前の記事のDeep Forestのアルバム紹介を書いていて
ふとYoutubeのある動画を思い出したので久しぶりに見てみました。

マット・ハーディングさんの「Where the Hell is Matt? 2006」という動画です。
Deep ForestのSweet LullabyがBGMとして使われています。



これは本当に素晴らしいと思います。
シンプルな構成なのにここまで印象的な動画になっているのが信じられません。
他に2005バージョンと2008バージョンがあります。

そして今回、久しぶりに見てみたらなんと
2012バージョンができていました。
2014年にやっと気づくなんて。

2012バージョンも本当に素晴らしいです。



おそらく2006年ころから有名になりすぎてしまって、
1人では踊れなくなったのであえて大勢集めて撮ったんだと思います。
2006バージョンは世界各地で1人で踊っているのがすごく好きでしたが、
2012バージョンは今度はミュージカルやリバーダンスみたいな雰囲気があってやっぱり魅力的です。
後半部分の人数で畳み掛ける展開はたまりません。
シベリウス公園が出てくるあたりもさすがです。
最近、ある作曲家のプロフィール偽装疑惑が世間を騒がせていますが、
この動画は製作者のバックグラウンドなんて全く考えなくても
作品単体で充分なメッセージが伝わってきます。

撮影場所が世界遺産ばかりだとか、
人々が民族衣装を着すぎているとか、
若干ステレオタイプ的な部分もあるとは思いますが、
この動画に対してそういうことをわざわざ言うのは野暮だと思います。
マット・ハーディングさんの心意気に感服です。
次のバージョンも楽しみです。
  1. 2014/02/11(火) 01:36:59|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Múm - Finally We Are No One | ホーム | Deep Forest - Essence of the Forest>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/298-a20bd1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)