アイスランドクローネ日記帳

音楽のこと、旅行のこと、ふと思ったこと、全く思っていないこと等を書きます。

第32回鴻巣パンジーマラソン

DSC_0066.jpg

鴻巣パンジーマラソンに参加してきました。
今シーズンは湘南国際と板橋リバーサイドに続いて3回目のレースですが、
今までの2つが直線往復系のコースだったので、
今回は町中を縦横無尽に走り回る感じで楽しかったです。

特に田園風景の中でコースが直角に曲がっていると
遮るものがないのでコースのかなり先まで見えます。
曲がり角の100メートル以上前を走っているときから
すでに曲がり終わった前方の数百人のランナー達が
一度に見渡せるので非常に楽しいです。
折り返しコースですれ違うよりも自分との距離をダイレクトに感じることができるので、
あんなに速い奴らがあんなに大量にいるのか、と刺激になります。

ところで、そうやって前方を見渡しながら走っていて今日1つ気になったことがあります。
基本的にコース上のランナー達の分布は正規分布っぽくなっていると思うんですが、
遠くから見ると妙に混んでいる場所とスカスカの場所があるのです。
今日のレースでも数千人がハーフを走っているので、
サンプル数としてはかなり大きいと思うんですが、
その割には分布にムラが大きいように感じます。
ただ単に偶然なのか、あるいは他の人を無意識にペースメーカーにして
ついまとまって走ってしまう人が多いのか、
あるいは全く別の原因があるのか、気になります。

もっと均一な分布で走ればお互い混雑せずにすむのに、
全員があえて混んでいる場所を選んで走っているとしたらおもしろいですね。

あとは今日は少し雨が降っていたので、
雨全然気にならないなとか水たまり邪魔だなとか思いながら走りました。

記録は1時間27分30秒でした。
かつてないペースで走ったのでいつ脚が止まるか不安でしたが、
なんとか最後までもちました。
ついに90分の壁を乗り越えました。
走りやすくていい大会でした。
運営も完璧で噂どおりでした。
  1. 2014/03/01(土) 22:45:56|
  2. ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Gabrielle Aplin - English Rain | ホーム | 第1回YOKOHAMAランニングフェスタ@こどもの国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/301-f4968644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)