クリプキクローネ日記帳

ある種の音楽と数学とランニングはミニマルなところが似ていると思う。

伊豆大島

DSC_0108.jpg

伊豆大島の駅伝大会に出てきました。
1泊2日で旅行を兼ねて行ってきました。
というより、大会を兼ねて旅行に行ってきました。
駅伝は1人1人の距離も短いので、距離に反比例して旅行気分が倍増です。
地方の大会は初めてだったんですが、これフルマラソンだと
旅行気分とコンディション調整のバランスが難しそうですね。

小豆島や屋久島のときも思いましたが、
島って海と山が目と鼻の先にあるのがおもしろいですよね。
大きい山じゃなくても常に近くにある分、迫力があります。
神戸なんかもそんな感じなので好きです。
神戸なんかの「なんか」には特に何も含まれません。
勢いで書いてしまいました。日本語って適当ですね。
日本語じゃなくて僕が適当なだけですね。

1日目の昼に着いて午後は山を散歩したりして過ごし、
2日目の朝に大会があって昼過ぎの船で島を出ました。

今回は会社の同じ部署の人達と5人チームで出ました。
なぜかうちの部署はやたら速い人が多く、
僕は遅い方だったので前半の区間を走りました。
前半から悪くない位置にはいたんですが、
あとの速いメンバーが怒涛の勢いで抜いてくれて
アンカーの友人がなんと1位で帰ってきたので優勝しました。
びっくりしました。
自分の力量じゃないくせに異様に盛り上がりました。
胴上げなんて久しぶりにやりました。
やはりチーム戦は楽しいです。

会社から他のチームも出ていたので、
よく顔を見るけど喋ったことない人とかとも喋れてよかったです。

伊豆大島は去年台風で大きな被害にあったので、
こういう大会で人が集まってお金を落とすのはいいことですね。
いい大島旅行でした。



板橋シティの前あたりから左足がのスネが痛くなっていたので
伊豆大島のあとは走るのを控えています。
いわゆるシンスプリントというやつなんだと思います。
シンスプリントって言ってみたかった系です。

もう痛くないと思うのでそろそろ再開します。
どうも走り方が雑なのがいけないみたいなので、
痛くならない走り方を探ります。
いろいろ雑な性格なのは自覚してましたが、
まさか走り方まで雑だとは思いませんでした。
走るのに雑とかないだろ、って思ってました。
世の中知らないことだらけです。
  1. 2014/04/23(水) 23:55:45|
  2. ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HAUSCHKA - Abandoned City | ホーム | 2014板橋Cityマラソン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/305-21631c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)