クリプキクローネ日記帳

ある種の音楽と数学とランニングはミニマルなところが似ていると思う。

アイリッシュパブ

oosaki2


友人がアイリッシュパブに行くのだというので、ついて行くことにしました。
なんでも今日は18時から21時までライブ演奏があるとのことで、
アイルランド音楽を楽しむために大崎へ向かいました。

ですが、大崎についた時点ですでに20時。
しかもなぜか5人という予想外の大所帯になっており
さらに全員空腹を訴えているという極めて過酷な条件下にありました。
そのため我々は大戸屋でとりあえず飯を食うという愚かな決断を下し、
そこから40分程度をご飯に費やしてしまったのです。
大戸屋のご飯はおいしかったですが、我々はあまりに愚かでした。

お腹も満足してアイリッシュパブについたころにはすでに20時40分。
演奏はあと20分です。
しかもそのアイリッシュパブはとてもこじんまりとしていて
残念なことに5人分の席は空いていませんでした。
我々は大戸屋でおいしいご飯を食べて帰宅するために
わざわざ山手線に乗って大崎までやってきたのかと
店の外で感慨にふけっていたら、店員さんがなんとか
5人分の席を用意してくれて、座ることができました。

アイルランドのビールを注文し、ライブ演奏を楽しんでいたら
なんと20時50分にもう1人のメンバーがやってきました。
この日記の5月2日の記事で大活躍を見せた彼です。
冷凍チャーハンを愛してやまないあのエキセントリックな人が
わずか10分の演奏を聴きに大崎までやってきたのです。

あと10分しかないという事実をそこで初めて知って衝撃を受ける彼を尻目に
我々はアイルランド談義に花を咲かせました。
アイルランドってイギリスの一部だっけなどとほざく友人や
アイリッシュパブでこの期に及んでファミコンの話を始める驚愕の友人たちとともに
黒いビールを飲んでポテトを食べました。
せめてスーファミの話にしてくれないと入れません。


それにしてもアイルランド音楽はよかったです。
空腹に負けて大戸屋で有意義な時間を過ごしてしまったことが本当に悔やまれます。
また機会があれば行きたいです。

写真は大崎のビルの吹き抜けです。
  1. 2008/05/12(月) 01:54:08|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<引力 | ホーム | 小河内ダム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/44-91eb1aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Į?罸

?????罸 1828??и紿 5,000?35000??
  1. 2008/12/07(日) 11:53:20 |
  2. Į??å