クリプキクローネ日記帳

ある種の音楽と数学とランニングはミニマルなところが似ていると思う。

辞書に聞いてみよう第3回「う」

kosugi

さて、全然おもしろくないことを長々と書いてしまったので、
気晴らしにもっとおもしろくないことを書きます。
そう、我らが辞書シリーズです。


辞書の中の連続した2単語を並べて新しい言葉を創る試みです。
今日は「う」の日です。


12.「植え込み上様」
上様が植えてあるもの。
地面に植えてあるため動くことはできないが、
領収書を持っていって「お名前どうしますか?」と聞くと
「上様で」と言ってくれる。


13.「促すウナギ」
14.「うなるウニ」
15.「埋め立てる梅干」
不思議な動作3兄弟のこと。
長男ウナギは常に何かを促すことを心がけており、
それに対して次男ウニはうなることで異議を唱えている。
3男梅干は東京湾の埋め立て事業を無事成し遂げ現在は休養中である。


16.「埋める羽毛」
促すウナギの息子。
埋めることを日課とするが、たまに自分が埋まりそうになる。


17.「運賃雲泥の差」
新宿-代々木間と、那覇-札幌間を比べたときに
誰しもつい呟いてしまう魔法の言葉。
当たり前である。



それから一応この企画に使っている辞書も明記しておきます。
三省堂「国語辞典」第三版第二刷
です。
実はこれは昔親にもらった非常に古いやつで、1982年3月1日発行です。
なので最近の言葉は入ってません。
他の辞書でやったらまた別の言葉が見つかりそうです。
  1. 2008/08/03(日) 01:54:39|
  2. 辞書シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホールめぐり | ホーム | 懇談会&ランキング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myumbrella.blog42.fc2.com/tb.php/63-dc57f50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)